げじげじ日誌

マイ・ワールド

身体の中の矛盾を解消するには

身体の中に痛み苦しみがあって、藻掻いてきた。

原因は外部のストレスであった。仕事や人間関係でのストレス。

その時身体の中では相反する動きがお互いにぶつかり合い、疲弊し、内部でどんどん消耗してゆくのだ。

そして外側にあるストレスの源そのものをどうにかすることに費やすエネルギが枯渇する。


どうしたらいいのだろうか?

わたしは一つの解決手段に気付いた。

身体の中の相反する動き、身体の中の矛盾を解消し、完全な一つの肉体に至る。

まず身体の中から癒えてゆくというやり方である。


完全なる肉体をイメージして、身体の中の矛盾を取り除いて苦を減らし楽になってゆく。

とにかく身体の中の滞り、淀み、おりを溶かしてゆくようにイメージをしてゆく。さらさらのきれいな水になるようなイメージ。

なんとかなるかもしれない。