げじげじ日誌

マイ・ワールド

不調

昨日も今日もほとんど頭が働かない。

感覚はあるが、何も感じない。
情緒が出てこない。

ただただ時間が過ぎるのをぼんやりと眺めている。

これがいわゆる鬱なのだろうか?

背中が痛くてしょうがない。


おれはもう終わってしまったのだろうか?

そんなことを考えてしまう。

そんなこと分かりようもないのだから考えても仕方がないのだが。


終わった、と思いたいのかもしれない。

この世の中でやることが無くなってしまったと感ずる。

何かを求め追いかけるのも、維持するのも、興味がない。

人の世を良くする、ということをたまに思うようにしているが、本心ではどうでもよい。


体中が痛い。

水に浮かぶ油になったような気分だ。

全く周りのものを受け入れ溶け込むことができない。

たぶんもうこの世界に居たくないのだ。