げじげじ日誌

マイ・ワールド

釣り日誌(1月26日)

今日は休みだった。

昼に外に出てみると、陽の光が暖かくて心地が良かった。

少し周りの畑のあぜ道を歩きまわって、しょうにもなく、お地蔵さんの前で手を合わせてみたりした。

風もほとんどなくて、ぽかぽかとした春のような気持ちの良さ。

部屋にいるのも勿体無く感じて、釣り道具を持ってバイクで出掛けた。


いつもの餌屋に寄って、釣り場に着いた。

普段より水が透き通って見える。
日射しのせいだろうか。

しばらく竿を出したが、何も喰わない。

置き竿をして寝っ転がって空を見るでもなくぼーっとしたら気持ちが良かった。

船のエンジン音が少しだけ気になったけど。


結局2時間ほどで切り上げ、少し北へドライブをしてみることにした。

海岸沿いの道を北へと行く。
途中から山がちになり、肌寒い。路肩の日陰には溶け残った雪がちらほら見える。

右手にあった海が見えなくなり、トンネルを何度か抜けたら、半島の北側にいた。

遠浅の海が広がっていた。
エビの養殖場らしきものが見えた。

引き返して、ちょくちょく漁港に寄り道をしながら
帰った。
いい感じの釣り場があればまた来ようと思ったから。

帰りに家から近くの港で少し竿を出してみたが、何も釣れなかった。

最近冷え込んだから、魚もそれに合わせて色々と動きがあるのだろう。
 
次は南の方に行ってみようかな。